広島・呉市の呉ポーにオフィスのある結婚相談所(婚活サイト)、婚活プロデュース広島です。『成婚第一主義』の弊社では、これまでの実績と多くの仲人経験を積んだ優秀なカウンセラー親切丁寧なサービスを心がけ、どなたも“迷いのない活動”ができる“充実のリーズナブル&ワンプラン料金”を実現しました。春の婚活応援“月会費半額キャンペーン”実施中!! 無料婚活力診断でおすすめの婚活スタイルをゲットしてください。

メールでのお問い合わせはこちらから
<<  2021年03月  >>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
IBJ 全国会員検索 お試し版
無料カウンセリング予約はこちらから
メールでのお問い合わせはこちらから
よくある質問
ご成婚者様喜びの声
スタッフブログ
スタッフ紹介
IBJSメンバーログイン
「お試し版」お相手検索
日本結婚相談所連盟
運営会社 プロデュース広島 コーポレートサイト
呉ポートピアパーク
   

ブログ

ことわざシリーズ  [2021年02月16日]
愛はガラスのようなものだ。
いいかげんに掴んだり、強く掴みすぎると割れてしまう。
 
ロシアのことわざ
 
お見合いから交際に発展するケースでは、
恋愛と大きく違い、“最初の出会い”が約束されています。
数多くのデータベースの中から “お見合い” が成立、そこから “交際” にまで繋がる事が、
比較的「容易」なケースが多いんです。だからこそ、結婚相談所というのは人気があるのですが、、
反面、それ故に、運命的な出会いと感じられない。
つまり、“いいかげん” と思わざるをえない交際をするパターンが数多く見受けられるのです。
例えば、
 ・ラインなどの返事をしない、返事が遅い。
 ・自分からはライン等をしない。
 ・デートの日程をなかなか決めない。
 ・仕事や趣味を優先させる。
 ・自分のことばかり話す。
 ・結婚についての話を全くしない。
 ・マイナス面ばかりを気にする。
 ・自分の意思、考え方とそぐわないことがあると、すぐ交際をやめる。
 
“とりあえず付き合ってみようかな”という意識が強く、
交際にまで発展したお相手のことを “知ろう” という “心”を出し惜しみするんですね。
斜に構えて、審査員気取りになってしまう。
 
“恋愛”と“お見合い”の違いは、「出会い」のタイミングだけです。
『愛』の掴み方は一緒です。
 
タグ:婚活
テーマ:婚活に向けて
Comment(0) | Posted at 07:00

この記事へのコメント一覧

コメントの投稿

お名前*
メールアドレス
URL
件名*
内容*

※画像の文字を入力してください。(大文字小文字を区別いたします)